こだわり料理 セミナールーム やすらぎの空間 丹波篠山歳時記 施設利用料金  
  周辺スポーツ施設 周辺のみどころ 周辺のカフェテリア 篠山市街地周辺 交通案内
     
   宿泊約款  
     
 
VIP アルパインローズ・ビレッジ (以下 ”ビレッジ”)が宿泊者との間で締結する宿泊及び施設利用に関する取決めは、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は慣習によるものとする。
第2条 (宿泊契約の申込み) ”ビレッジ”に宿泊、又は ”ビレッジ”施設利用の契約申込みを行う場合、下記の事項を ”ビレッジ” に申し出て頂くものとする。
イ) 申込み者の氏名、住所、電話番号
ロ) 宿泊者人数、及び人員構成 (男女別、大人/子供/幼児別内訳)
ハ) 宿泊日数、チェックイン予定日時
ニ) 部屋の希望 (洋室/和室別、洋室の場合シングル/ツイン別、和室の場合トイレ付き/なし別、幼児の場合布団の要否、等)
ホ) (スポーツ/セミナールーム等)施設利用の要否、(必要な場合)内容確認
ヘ) 食事の確認 (朝/昼/夕食の要否、夕食について特別夕食の要否)
ト) (宿泊、その他を含めた)料金確認
チ) その他ホテルが必要と認める事項
第3条 (宿泊及び施設利用料金) 別途の取決めがない限り、別紙 ”宿泊料金表” 及び ”施設利用料金表” の料金を規定料金とする。
第4条 (宿泊予約金) 前項の規定により宿泊契約が成立したとき、”ビレッジ”は予約金の支払い(宿泊期間3日を越えるときは3日間の宿泊料金を限度として)を求めることができる。
上記予約金は、宿泊者が最終的に支払うべき宿泊料に充当し、相殺処理されるものとする。
なお、第9条(予約の解除)又は第13条(宿泊者による損害賠償)に定める事態が生じた場合、予約金は違約金又は損害賠償金に充当し、処理されるものとする。
第5条 (宿泊の登録) 宿泊の手続き(チェックイン)は、15時から20時までとする。
宿泊者は、チェックイン時、”ビレッジ” の受付デスクにて、以下の事項を登録して頂くこととする。
イ) 宿泊者全ての氏名、性別、住所、国籍、及び職業
ロ) 外国人の場合、旅券番号、日本入国地、及び入国年月日
ハ) チェックアウト日、及び出発予定時間
ニ) その他 ”ビレッジ” が必要と認めた事項
ホ) 宿泊者が料金の支払いを、宿泊券、クレジットカード等 通貨に代わる方法により行おうとするときは、チェックインの時点でそれらを提示頂くものとする。
第6条 (契約した客室の提供ができない場合の取扱い) 1. ”ビレッジ” は、契約した客室を宿泊客に提供できない事態となったときは、宿泊者の了解を得て、できる限り同一の条件よる他の宿泊施設を斡旋するものとする。
2. ”ビレッジ” は、前項の規定に拘らず、契約した宿泊客を他の宿泊施設を斡旋できない場合、違約金相当額の補償料を宿泊者に支払うものとする。
第7条 (宿泊引受けの拒否) ”ビレッジ” は、次の場合には、宿泊及び(又は)施設利用の引受けをお断りすることがある。
イ) 宿泊及び(又は)施設利用のお申し込みがこの約款によらないものであるとき。
ロ) 客室及び(又は)施設が満室(員)であるなど、許容を超えるとき。
ハ) 宿泊及び(又は)施設利用を希望する方が、宿泊及び(又は)施設利用に関し、法令の規定又は公の秩序・風俗に反する行為をする恐れがあると認められるとき。
ニ) 宿泊及び(又は)施設利用を希望する方が、泥酔者等で他の利用者に著しく迷惑を及ぼすと認められたとき 又は、利用客が他の利用客に著しく迷惑を及ぼす言動をとったとき。
ホ) 暴力団組員であることが判明したとき。
ヘ) 宿泊及び(又は)施設利用を希望する方が、伝染病に感染していることが明らかに認められるとき。
ト) 宿泊及び(又は)施設利用に関し、合理的な範囲を超える負担を求められるとき。
チ) 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊又は施設を利用頂くことができないとき。
第8条 (宿泊継続の拒否) 1. 既に宿泊している者が、第7条 ハ)条から ト)条までの何れかに該当するとき。
2. 同様に、必要により別途 ”ビレッジ” が定めて ”ビレッジ”内に掲示した利用規則に従って頂けない場合。
第9条 (予約の解除) 1. 宿泊及び(又は)施設利用の予約の申込者が宿泊予定の全部又は一部を解除したとき、”ビレッジ” は、次に掲げるところにより違約金を、申し受けるものとする。 但し、団体客(15名以上)の 10%以下にあたる人数の前々日迄の解除については、この限りではない。
【契約違約金】
11名まで 12~50名 51名以上
宿泊/食事 20~11日前 - - 10%
10~3日前 10% 20% 30%
前々日 20% 30% 50%
前日 50% 50% 80%
当日 100% 100% 100%
スポーツ施設/ 20~11日前 - - 10%
セミナールーム 10~3日前 10% 20% 20%
前々日 20% 20% 30%
前日 20% 30% 50%
当日 100% 100% 100%

2. 宿泊者が宿泊日当日の午後8時 (予め予定到着時刻の明示がある場合 その時刻を2時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊予約は申込者により解除されたものとみなし処理することがある。なお、上記により解除されたものとみなした場合において、宿泊者がその連絡をしないで到着しなかったことが列車、航空機等の不着又は遅延その他、宿泊者の責に帰さない事由によるものであることを証明したときは、違約金の適用は為されないものとする。
3. 宿泊者が客室の使用を開始したのち任意に宿泊しなかった場合、宿泊料金は申し受けるものとする。
第10条 (営業日/営業時間) ”ビレッジ” は、毎週木曜日を休館日とし、前日からの宿泊者は当日の午前11時をもって施設の利用を終了し、当日の昼食対応はないものとする。
”ビレッジ” の主な施設の営業時間は次の通りとする。  その他施設それぞれの営業時間は備付けパンフレット、各所の掲示、館内ご案内、フロントデスク等でご確認頂くものとする。
イ) フロント:  7:00am~23:00
ロ) レストラン: 朝食 7:00am~8:30am 昼食 11:30am~13:30 夕食 18:00~20:30
ハ) 入浴:  本館浴場  19:00~22:30
観音湯  10:00am~21:00 (受付は 20:00迄、宿泊1泊につき1回ご利用可能、但し合宿は対象外)
前項の時間は、必要やむを得ない場合は、臨時に変更することがある。 その場合、別途適切な方法をもってお知らせするものとする。
第11条 (貴重品の保管) 宿泊者の貴重品保管の為、”ビレッジ”は各客室に金庫を設置する。  尚、宿泊者保有の貴重品の紛失・盗難等の事故に対し、”ビレッジ”は、一切その責を負うものではない。
第12条 (手荷物又は携帯品の保管) 1. 宿泊者の手荷物が、宿泊に先立って ”ビレッジ” に到着した場合は、その到着前に ”ビレッジ” が了解したときに限って、宿泊者がフロントにてチェックインする迄、責任をもって保管するものとする。
2. 宿泊者がチェックアウトしたのち、宿泊者の手荷物又は携帯品が ”ビレッジ” に置き忘れられていた場合、その所有者が判明したときは、”ビレッジ” は、当該所有者に連絡をするとともにその指示を求めるものとする。
但し、所有者の指示がない場合又は所有者が判明しない場合、発見日を含め7日間保管し、その後最寄の警察署に届けることとする。
第13条 (宿泊者の責任) 宿泊者の故意又は過失により ”ビレッジ” が損害を被った場合、当該宿泊者は ”ビレッジ” に対し、その損害を賠償して頂く場合がある。
第14条 (施設利用中の人身事故/怪我) 宿泊者又は施設利用者が施設利用中に傷病に遭遇した場合、それらが明らかに ”ビレッジ” の施設/対応に起因するものと判断される場合を除き、”ビレッジ”は一切その責任を負うものではない。
但し、”ビレッジ”は傷病者の救済にあたり、できる限りの補助を行うものとする。
第15条 (駐車車両の責任) 宿泊者又は施設利用者が ”ビレッジ” の駐車場を利用する場合、”ビレッジ” は車両の管理責任を負うものではない。 但し、駐車場の管理にあたり、”ビレッジ” の故意又は過失によって損害を与えた場合には、”ビレッジ” は、その責に応ずるものである。
第16条 (チェックアウト) チェックアウトは、午前11時まで(合宿は10時迄)とする。
但し、宿泊者からの予めのご要望に沿い、上記チェックアウトタイムを超えて客室の利用に応ずる場合がある。この場合、以下の追加料金を前もって申し受けるものとする。 
午後2時までは、宿泊料の30%
午後3時以降は、宿泊料の全額
第17条 (約款の改正) 本約款の改正は、”ビレッジ”が必要に応じてこれを行うことができるものとする。
 
ページトップへ移動
   
VIPアルパインローズ・ビレッジ
サイトマップ | プライバシーポリシー | リンク | メール
Copyright(C)VIP Alpinerose Village All Rights Reserved.
旅館ホテル温泉予約のRHO情報局 | SEO対策